されど偽りの日々2

うつ病の自分の戯れ言…拙い文章ですが、
生暖かい目で見て下さいよろしくお願いします。


趣味の歴史【三国志】
洋楽【ほぼすべてのジャンル聴きます】

など時には゛緑と赤の毒゛吐きますが宜しくお願いいたします!基本ネガです。

※うつ歴2年、休職期間中に復職するも、休職期間満了もって退職。

現在、主夫状態(;゚ロ゚)

売り切れだって?






今日夕食での…昨日だった(-_-;)



こんな会話があった。


スーパーで大麦が売り切れている。


何かテレビで大麦が良いと放送していたみたいだ。





ふと何でも三国志に考えを繋げてしまう自分ですが、


麦は主に、簡単に言うと中国の上半分の地域が盛んだった事、


下の半分は米などが盛んで、


今でもその構図のようです。




麦の方は単に米の生育が適していないため、麦の栽培が盛んになったそうです。




そう考えると魏の国(上半分の地域)の武将達の方が寿命が長いような…気がします。



また野菜は豊富で既に瓜や茄子など他多数あり、



魚は主に淡水魚、貝関係も食べていたようです。



ある人物は飢饉の時は村の人に、ニラを分けてあげたなどの記述もあります。




基本的に米、麦は粥にして食べていたのと…麦は薄いパンのようにして食べていたともあります。




正直

昔の方は凄いなと…ビックリです。


ヤバいお腹すいてきた(-_-;)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。